謎のビニールひも事件とおれ、16才

みなさん、何日か前からネット界隈で話題になっているこの動画「不思議な紐」はすでに御覧になったであろうか?これは探偵ナイトスクープ始まって以来最大のオカルト放送としていまだにそのスジの人たちの間でやいのやいのと言われている依頼である。いちおう映像を貼り付けておくけどすぐに消えると思います。

http://www.youtube.com/watch?v=uNkKwQMNGi8(前編)
http://www.youtube.com/watch?v=IPEsX_bK0lw(後編)
で、このビニールひも事件、これはまさにおれの地元で起こった出来事であった。放送で言われている通り、当時この地域のある区間(かなり幅広い)では電柱、ガードレール、その他なんでもいいんだけど、とにかくなんかしらの「棒状のもの」さえあれば、大げさではなくそこにはすべて「謎のビニールひも」がくくりつけられていた。それはまるで(トミーズ雅の言葉をかりるならば)何かの祈りのように。あるいは、何かの呪いのように。


まあ特に実害があるわけではないので気にしない人は全く気にしていなかったのであるが、毎朝制服を着て家を出ては当然の事ながら学校には向かわず、喫茶店や公園や場外馬券売り場でひたすら一日をやりすごしていたヒマビト1.0時代のおれ16才は、このヒモの存在が気になって気になって仕方なく、ある時期、かなり真剣かつ執拗に自転車を使い地図を片手に謎のビニールひもがくくりつけられている範囲やその真相を独力で調査していた事をなつかしく思い出す。


で、そんなこんなのナイトスクープ放送である。いや、放送というか、この映像のロケが行われたその日の話であるが、まさにその日もおれはいつものように学校をさぼり、日がな一日自転車をこぎヒモ調査をしていた。そして見つけたのがおれと同じようにヒモ調査をするテレビカメラと、トミーズ雅の姿である。


さて、ここまで読んでくれた皆さんどうもありがとう。今回は別に何かしら特別な事が言いたいわけではない。おれが言いたいのは、久しぶりにこの映像を見て覚えたある種の個人的な感慨である。すなわち下の写真を見て頂きたいのであるが、注目すべきは前編映像6分24秒時点でトミーズ雅の背後に写る謎のイケメン青年である。



そして映像6分34秒にも注目して頂きたい。



おれ、16才


要するに、うわ、おれテレビ映ってるやん、ごっつぅなつかしいわて事を言いたかっただけである。


・・・・・・
ちなみにこのビニールひも、放送後しばらくして、町から突如として姿を消す事になる。あれだけ広大な範囲にくくりつけられていた膨大な量のビニールひもであるが、きれいさっぱり無くなってしまった。今ネットを検索していてもヒモをくくりつけた人間像には様々な推理がなされている。憶測が憶測を呼び伝説を生み、噂には尾ひれがつけられ、実に様々な人間像がオカルト好きの人たちの間で嬉々恐々として語り伝えられている。


ロケから数日後、ある日の真夜中のことである。自慢ではないがしょうもない事に関しては驚異的にしつこいおれ16才は、やっとの事、このヒモが今まさにある存在によってくくりつけられようとする、その現場を目撃することになる。ナイトスクープ編集局がこの件の真相を知っていたのかどうか、それはおれにはわからない。しかしVTRが終わった後のトミーズ雅のなんともやるせないその表情、そしていかにも不自然かつ中途半端なごまかし様を見ていると、やはり彼もまた職業柄仕方がないとはいえ、そして偶然のテレビ取材がきっかけとはいえ、当時のおれが見たのと同じあの光景を、両の眼で直視しまったのではないか、などと考えたりもする。


追記

本件に関する質問には
今後一切、レスを返せません
ご諒承下さい。